Jamf ブログ

Jamf Protectカテゴリーの投稿

July 27, 2021 投稿者 Matt Benyo

XLoaderが新たにmacOS向けマルウェア・アズ・ア・サービスを開発

新種のマルウェアであるXLoaderは、革新的な「マルウェア・アズ・ア・サービス」プラットフォームを利用してエンドポイントを標的とし、macOSデバイスへマルウェアを配信します。

July 9, 2021 投稿者 Stuart Ashenbrenner

新種のMac用マルウェア「OSX.WildPressure」をJamf Protectが阻止

企業におけるAppleデバイスの導入率が高まるにつれ、それに比例してmacOSを標的としたマルウェアも増加しています。

June 2, 2021 投稿者 Matthias Wollnik

Jamf、Compliance Reporterの発売でセキュリティとコンプライアンスのソリューションを強化

Macのコンプライアンスとセキュリティの世界にエキサイティングな日がきました。JamfはCompliance Reporterを発表し、Macのスレットハンティングやコンプライアンスチェックなどのアクティビティへ、さらなる可視性を提供します。

June 2, 2021 投稿者 Haddayr Copley-Woods

Jamf ProtectでAirDropの転送データの漏洩を防ぐ

Jamf Protectは、Unified Logging のデータを一元管理することで、フィルタリングや検索を可能にします。例えば、AirDropの転送を検知してログに記録し、データ漏洩の可能性を防ぐことができます。

May 27, 2021 投稿者 Jesus Vigo

Jamf Protectで高等教育機関におけるMacのセキュリティを確保する3つの方法

高等教育機関は、あらゆる種類のセキュリティの脅威と無縁ではありません。このため、Apple のエンドポイントセキュリティフレームワークと連携し、マルウェアの防止、既知の脅威の検出、デバイスを学校のポリシーや規制要件に準拠させるための修復を行うソリューションが必要とされています。

May 24, 2021 投稿者 Jaron Bradley

XCSSETマルウェアがTCCのゼロデイ脆弱性のバイパスを悪用

TCCのバイパスが悪用され、プライバシーを保護するAppleのTCC保護が回避されてしまいます。攻撃者は、適切なパーミッションが設定されたインストール済みのアプリケーションを利用することで、被害者のデバイス上で実行する不正なアプリケーションを作成する際、ユーザの承認を求めることなしにそのドナーアプリケーションを利用することができます。

macOSセキュリティとコンプライアンスの簡略化

JamfはcmdReporterを取得し、コンプライアンスの簡略化を支援しま

November 13, 2020 投稿者 Matthias Wollnik

JamfがmacOS 11 Big Surを守る5つの方法

Appleの最新OSであるBig Surがリリースされました。今こそ、ビジネスへの影響を最小限に抑えながら、新バージョンのセキュリティ対策について学ぶ時です。

ブログ購読

マーケットトレンド、Apple の最新情報、Jamf のニュースをメールでお届けします。

当社がお客様の情報をどのように収集、利用、移転、および保存するかに関しては、プライバシーポリシーをご参照ください。