Jamf ブログ
May 11, 2022 投稿者 Laurie Mona

Jamf FundamentalsとJamf Business Plan:お客様の業務環境に合っているのはどちらのプランでしょうか?

Appleデバイスを管理、保護するJamfのプランについて知り、お客様にとってどちらが最適かをご覧ください。

Mac、iPad、iPhone、Apple TVを業務で利用したいと考える従業員が増えるにつれ、Appleの企業での利用割合は成長を続けています。これを受けて、企業がAppleのエコシステムと連携しやすいソリューションを求めているのも事実です。Jamfは企業の規模に関わらず、ニーズに合ったプラン、ソリューション、製品を提供し、成功のお手伝いをいたします。

Appleの管理とセキュリティのリーダーとしてJamfは、世界中で6万社を超える企業が2,600万台以上のAppleデバイスを管理するお手伝いをしています。Appleデバイスを管理し保護するために、モバイルデバイス管理(MDM)を超えたMacに特化したソリューションとして、Jamfは新しくJamf Fundamentals PlanとJamf Business Planを提供いたします。

それぞれのプランの詳細についてご一読いただき、お客様に合ったものを見つけてください。

Jamf Fundamentals Plan

Jamf Fundamentals Planは小規模なITチームで、強力なサービスを提供したい中小企業にとって最適なプランです。このプランはMDMのフレームワークに加え、ワークフォースの接続、保護と支援をする機能が特徴です。このプランでは、短時間で運用ができるJam Nowの使いやすい直感的なプラットフォーム内で、企業が現代の脅威から身を守るために必要なセキュリティとID機能を提供いたします。

Jamf Fundamentals Planの機能:

  • パスワードの同期:Microsoft Azure ADとOktaのパスワードポリシーの実施など、シングルIDを使用してMacのパスワードとクラウド証明書を同期

  • カスタムアプリケーション:自社あるいはサードパーティ製のカスタムアプリを含むあらゆるiPadまたiPhoneのアプリ導入と管理

  • カスタムポリシー:シンプルなJamf Now Blueprintにより無制限に構成が可能

  • macOSパッケージ:MacApp Storeに現在掲載されていないアプリや、自分で構築したパッケージを導入

  • Self Service:ユーザはJamf Self ServiceによるオンデマンドのMacアプリカタログから、事前承認されたApp Storeやサードパーティ製アプリを選択できます

  • マルウェア防止:悪意のあるソフトウェアやその他の脅威がデバイス上で実行されるのを未然に防御

価格Jamf Fundamentals Planは、デバイスにつき1か月あたり$4の料金で、最初のデバイス3台は無料です。デバイス1台からご利用いただけます。

Jamf Business Plan

IT担当者やチームを持つ企業の多くは、効率性とエンドユーザの体験を向上させるために堅牢な管理とセキュリティワークフローを求めています。Appleデバイスの管理とセキュリティに関して、Jamfは絶対的なスタンダードです。

Jamf Business Planはデバイス導入、管理、セキュリティといった企業におけるApple製品のライフサイクル全体を自動化します。

Jamf Business Planの機能:

  • パーソナライズされたゼロタッチのデプロイのための自動登録と設定

  • 構成プロファイル、ポリシー、スマートターゲティング、スクリプトによる堅牢なデバイス管理

  • IDベースのアカウントのプロビジョニング、多要素認証、パスワードの同期*

  • 自社独自ブランディングに変更可能な、ユーザがオンデマンドリソースを得るためのSelf Serviceアプリカタログ

  • App Storeおよびサードパーティ製アプリのライセンス、導入、管理を一元化し、一部のサードパーティ製Macアプリケーションを自動的にアップデートする機能を提供

  • エンドポイントプロテクションと修復により、Macを常に脅威から防御

  • 挙動に関して、およびmacOSに特化した脅威検知

  • リムーバブルストレージ管理により、承認済みまたは準拠した外付けデバイスのみを接続

Jamf Business Plan には、Jamfスタンダードサポート(営業時間内のチャット、電子メール、電話)とJamfオンライントレーニングカタログへのアクセスが含まれています。The Jamf Business Plan はJamf CloudでホストされているJamf Proインスタンスでのみご利用いただけます。

*このプランのご利用にはクラウドIdP(Identity Provider)が必要です。サポートされているクラウドIdPには、Okta、Microsoft Azure、Google、OneLogin、Ping Federate、IBM Security Verifyなどがあります。

価格Jamf Business Planの価格については、お問い合わせください。ライセンスの最低購入数は25となっています。

どちらのプランが向いているかもう少し情報を持って検討したい方へ

軽量で合理化されたソリューションをお探しであっても、強力な管理とセキュリティソリューションを求めているのでも、Jamfなら間違いありません。お客様のニーズに合った最適なソリューションを探すお手伝いをさせていただきます。

96%のJamf Proの顧客維持率と業界をリードする顧客満足度のスコアが、JamfがAppleデバイスを管理する上で最適であることを物語っています。当社のソリューションをお試しになりたい場合は、以下をクリックしてください。

大企業のお客様でより大規模なソリューションをお探しの方に向けて、Enterprise Planをご用意しております。Jamf Business Planの機能に加え、エンタープライズクラスのカスタマーサポートとクラウドホスティング、ユーザベースとデバイスベースの混在ライセンス、組織のニーズに合わせたオプションのアドオンソリューションをご提供いたします。

Photo of Laurie Mona
Laurie Mona
Jamf
Copywriter and storyteller.
ブログ購読

マーケットトレンド、Apple の最新情報、Jamf のニュースをメールでお届けします。

当社がお客様の情報をどのように収集、利用、移転、および保存するかに関しては、プライバシーポリシーをご参照ください。