People working at a desk with Apple products, shot from overhead
Jamf for Business

大企業から中小企業、リテールにいたるまで、JamfのプラットフォームがAppleデバイス管理の課題を解決します

Appleデバイス購入後の次のステップ

Appleデバイスの初心者で限られた台数しか使用しない場合でも、数万台ものMac、iPad、Apple TVデバイスを世界中にデプロイするAppleのベテランであっても、Jamfプラットフォームがその力を最大限に活用するために必要な管理、ゼロトラスト、IDに基づいたアクセス、そしてセキュリティ機能を提供します。

Home merged with commercial building superimposed with Apple devices

大企業におけるApple

Appleデバイスの利用が企業向けにも広がったことで、職場の生産性が向上し、今日、従業員はどこからでも作業できるようになりました

しかし、デバイスを最適な状態で稼働させ続け、常にハードウェアとネットワークの保護を確保して、各従業員に適切なアクセスのみを提供することは、企業のIT部門にとっては容易なことではありません。そこで、Jamfが 企業向けのApple管理プラットフォームを提供します。

Jamfは、Appleデバイスを利用する企業にとって、デバイスの管理、ユーザの接続、データの保護、そして最終的にエンタープライズソリューションを完成させるために最良のツールとなります。

電子書籍

Global Study: 従業員選択制と、その未来の働き方へのインパクト

本レポートでは、従業員選択制がどのように従業員の採用と組織への定着に役立つのか、また組織はどのようにして未来の仕事に備えることができるのかについて、深く掘り下げていきます。

iPhones in a group, one of which is a different color and offset from the others.

従業員選択制/BYOD(Bring Your Own Device)モデル

従業員は、自分が好む、または使い慣れているハードウェアを使用した方が生産性が高くなることが証明されています。そして、多くの方に好まれているのはAppleデバイスです。そのため、従業員がMacかPCかを選択できるようにして生産性と満足度を維持したい場合でも、従業員が普段使用しているデバイスを仕事に使えるようにしたい場合でも、Jamfは安全で合理的なワークフローを提供します。

上位25社のうち23社

Forbes誌の最も価値のあるブランドにランクインした

*2021年6月30日時点

MacとiPhoneを組み合わせて、最高のユーザ体験を実現

MacとiPhoneを使用する従業員に対して、JamfはiPhoneアプリからパスワードレス認証を提供することで、Macと生産性向上に必要なリソースのロックを安全に解除します。

パスワードやセキュリティからのリスクを回避し、従業員がデバイスにアクセスできるようになるまでに工数がかかるパスワードのリセットも不要になります。 

また、Jamfは、MacとiPhoneの両方のデバイスに対して条件付きアクセスを提供して、信頼できるデバイスを使う、信頼されたユーザのみが、信頼できるアプリにアクセスできるようにします。

中小企業におけるApple

規模の大小を問わず今日のビジネスにおいてはテクノロジーの活用が欠かせません

小規模な企業の場合、購入したハードウェアを適切に管理し、最大限に活用するために時間やリソースを割くことが難しいこともあります。他にも多くのことを少人数で担わなくてはならず、ITソリューションはAppleのハードウェアを購入した後に、後回しになりがちです。

Jamfのプラットフォームは、そういった環境に対しても、適切な製品をご用意しています。一度設定したら日常的なケアをする必要がない製品を使うことで、多忙なスタッフにAppleを管理するタスクを更に押し付ける必要がなくなります。

中小企業には、大企業が必要とするような範囲や深さのテクノロジーは必要ないかもしれませんが、最小限の労力で、適切に導入、管理、および保護することができないわけではありません。

お客様のビジネスに合わせた、ぴったりのソリューションをご用意しています

Shopping bag with bar code tag.

リテールにおけるApple

優れたカスタマーサービス、効率的な運用、素早いコミュニケーションは、リテール業界において成功するための鍵となります

現代のリテール業界では、3つすべてを実現するためにはソフトウェアソリューションが不可欠です。

  • 店頭での商品検索を可能にすることで、スタッフの負担を軽減し、さらにAppleデバイスでの安全な操作によるPOSを実現
  • テクノロジーにかかるコストを削減、共有デバイスへのログイン、設定、リセットプロセスを自動化
  • タブレット端末を使って在庫をすべて把握し、倉庫と往復する回数を低減

事例

Rituals - グローバルリテール業でのAppleデバイス活用