メインコンテンツに移動

どんな仕事も、どこの仕事も

あなたと同じ速さで移動するフィールドサービステクノロジー

モバイルワークフォースの実現

現場で時期や場所を問わず効率的かつ効果的に仕事を進めるために必要なツールを従業員に提供するために、たゆまぬ努力を続けていらっしゃることでしょう。

モバイルワークフォースの管理には、信頼性の高い安定したパフォーマンスを提供すると同時に、ユーザーがモバイルデバイス上で必要なツールにアクセスできるようにする、フィールドサービステクノロジーのソリューションが不可欠です。

オフィスがない?問題ありません。

どこにいてもすぐに使える IT サポート

現場における生産的な労働力との連絡、その保安、維持管理が可能です。IT プロ向けの Jamf Pro と、一般向けの Jamf Now では、生産性を確保するために必要なものをユーザーに提供できるように、強力で直観的なツールセットをご用意しております。

ゼロタッチ導入

Jamf と、Apple の Device Enrollment Program(DEP)を利用すれば、Mac や iPad、iPhone の導入が簡単になります。さまざまな場所を横断して導入するために複数のデバイスを構成し、各環境に合わせて各デバイスの設定を調整した上で設置しますが、これらの作業がすべて自動で行われます。

アプリの導入と構成

ユーザーがオフィスにいようと現場にいようと、Jamf があれば、ユーザーの Mac、iPad、iPhone に事前構成したアプリを遠隔操作で配信で行きます。構成をカスタマイズすれば、仕事のデータと個人のデータを区別した状態で安全に維持できます。

インベントリ

デバイスの場所に関係なくデバイスのステータスを簡単に追跡できます。Jamf の動的なインベントリ機能により、ユーザー、ハードウェア、ソフトウェア、セキュリティの状態に関するデータを自動で収集できます。また、インベントリの仕様をカスタマイズしてレポートをエクスポートすれば、インベントリの表示を簡易化できます。

ネイティブ Apple エクスペリエンス

ユーザーは Jamf のパワーを通じて、現場内の生産性を最大限に引き出せるネイティブ Apple 体験を楽しめます。フィールドサービステクノロジーのセキュリティやコントロールを犠牲にする必要は一切ありません。

セキュリティ

VPN ネットワーキングで、いつでもどこからでも会社のシステムに安全にアクセスできます。デバイスを現場で紛失した場合も慌てる必要はありません。Jamf のロストモードで、紛失した iOS デバイスにカスタマイズしたロックスクリーンメッセージを送信すれば、そのデバイスを使用不能でき、さらにそのデバイスの位置も特定できます

セルフサービス

Jamf Pro のセルフサービスでは、ユーザーが1回のクリックでさまざまなリソース、コンテンツ、信頼できるアプリに瞬時にアクセスできます。構成のアップデート機能や一般的な問題のトラブルシューティング機能を利用できるので、必要な時に必要なものを入手できます。ヘルプデスクは必要ありません。

Jamf の導入は人生を一変させるもので、特にアプリのアップデートプロセスはまさに革新的でした。今ではすべてを遠隔操作で行うことができます。
Monica Ceragioli ビジネス業務主任 VIA 社

弊社の最新の Apple 管理ソリューションが従来の Apple 体験の拡大にどう役立つのかをご覧ください。