メインコンテンツに移動

高等教育現場の Apple ― テクノロジーの効果を表面化。

Mac、iPad、iPhone、Apple TV の力を増幅

Apple デバイス管理を専攻したい?そんなあなたにプログラムをご用意しました

高等教育機関とそこで働く方々は、創造的学習や自己啓発を発展させ、社会のニーズに基づいて物事を進ようと努力を重ねていらっしゃることでしょう。

しかし大学や学部が多様化し、労働力の移動性が高まる中で、異なるニーズと多様な期待のバランスを取る必要があります。

また、手元に学生と教員の膨大な情報量を持ち、非常に価値の高い研究データを抱えている高等教育機関は、セキュリティー侵害に対して、その形態や深刻さにおいて、大企業と同じように脆弱な状態です。

4K+
4,000 校以上 Jamf により日々強化されている世界中の学校の数
10
上位 11 校中 10 校 MDM に Jamf を使用している米国の大学
9
上位 10 校中 9 校 Jamf と Apple を使用して教授陣を強

高等教育現場で Apple を使って新しい基準を設定する

学部のシステム、カレッジのシステム、総合大学のシステム、あるいは 1 対 1 の iPad プログラムをサポートしているかにかかわらず、適切な考え方、人材、テクノロジーが順番に必要になってきます。Jamf Proを高等教育ソリューションとして使用すれば、絶え間なく発生するインベントリー、セキュリティ、各学部の多様なニーズに効率的かつ効果的に取り組める上、教員とスタッフを研究や教育の使命に集中させることができます。

ゼロタッチ導入

Jamf Pro と Apple School Manager を利用してデバイス導入を合理化します。新しいデバイスを注文するだけで、そのデバイスがエンドユーザーに直送されます。セットアップ中に Jamf Pro がデバイスの登録と構成を自動で行うので、貴重な時間とリソースを節約できます。

世界中で利用できるインフラストラクチャ

クラウドベースのデバイス管理により、キャンパスの内外を問わず世界中どこでもデバイスを管理できます。Jamf のホスト型ソリューションなら、コンテンツの配信やパッチングなどの頻繁が最も高く、時間を多く消費するデバイス管理タスクを、根本的に簡易化します。

管理の自動化

構成プロファイル、ポリシー、カスタムスクリプトを盛り込んだ拡張可能な導入ワークフローを作成します。マートターゲティングを利用してこれらワークフローを実装し、個人用デバイス、共用デバイス、コンピューターラボ、媒介物などを管理します。

ネイティブ Apple セキュリティ

Apple のネイティブセキュリティツールを利用して、必要なセキュリティ制御機能を確保し、ユーザーが望むユーザーエクスペリエンスを獲得できるようにします。暗号化を強化し、それをサードパーティーツールに簡単に統合して、完璧なセキュリティエコシステムを構築します。

ユーザーエンパワーメント

ユーザーが自らできるセットアップや登録プロセスから、アプリケーションパッチングの自動化やアプリカタログの個別化に至るまで、事前構成済みのコンテンツとアプリを使って教員の業務を強化します。IT 担当者への問い合わせやチケットは必要ありません。

ハンズオントレーニング

リアルな実体験と実際的な学習アプローチにより習得することで、管理タスクのやり方を模索する時間を減らし、実際の作業により多くの時間をかけることができます。

Jamf Pro の内部に触れて、より良い Apple 経験に Jamf Pro がどう貢献するのかをご覧ください。

Jamf Pro に関する簡単なデモ動画をご覧になり、実行中のさまざまな管理機能をご確認ください。