Mac に特化したエンドポイントプロテクション

マルウェアを防ぎ、企業が管理するすべての Mac を保護

企業では Mac 活用へのニーズが拡大しています

デバイスを保護し、コンプライアンスを遵守する必要があります

企業で利用するデバイスにMac を希望する従業員が増える中で、企業における Apple デバイスの活用ニーズは高まる一方です。一般的なセキュリティソリューションはMac を中心に設計されていません。Windows デバイスを十分に保護することはできるかもしれませんが、Mac 特有のアーキテクチャを保護するには不十分です。

Jamf Protect

Jamf Protect – エンタープライズ向け Mac に特化したセキュリティソリューション

IT および情報セキュリティチームは、適切なツールを使用することで、自信を持って Mac の展開を推進し、セキュリティとプライバシーが確保された必要なリソースやアクセスを提供してユーザーを全面的に支援することができます。

Jamf Protect で Macに攻撃があっても動じない体制を

Jamf Protect は、企業のセキュリティソリューション環境にシームレスにフィットするように設計されたエンドポイントセキュリティソリューションです。これにより macOS のマルウェアを防ぎ、Mac 特有の脅威から保護し、エンドポイントを監視してコンプライアンスを強化します。

包括的な予防と保護

既知のマルウェアが Mac に侵入しないよう、デバイスを保護します。未知の脅威がデバイスを攻撃したり、ユーザーが危険なソフトウェアを実行したりした場合には、Jamf Protect を利用して異常なアクティビティを検出し、デバイスを保護します。

迅速なインシデント対応

攻撃がどのように発生したかを調査し、デバイスを隔離し、セキュリティ侵害への対処を行い、デバイスを信頼できる状態に復元します。Jamf は、こうした一連の作業を素早く、簡単に、自動化します。

エンドポイントを常時監視してコンプライアンスを強化

ウイルス対策、セキュリティ設定、監査ログの監視に関するコンプライアンスの管理機能を維持します。Jamf Protect は、SIEM やログ収集インフラストラクチャの macOS 統合ログを一元的に可視化し、ベンチマークに対するセキュリティ設定を監視します。

ユーザー体験を重視

Jamf Protect は、macOS のインフラストラクチャとそのエンドポイントのセキュリティフレームワークを活用し、デバイスリソースの使用を最小限に抑え、エンドユーザ体験を維持し、プライバシーを保つことで、従業員が生産性と満足感を得られるようにします。

同日サポート

Jamf Protectは Mac専用に設計されているので、macOSのパッチは準備ができ次第すぐに展開することができます。

Jamf Protect はセキュリティチームに必要なものでしょうか?

その他のプラットフォームと同様に、Mac でも保護や可視化を実現できていると思いますか?Mac のセキュリティが、現在のセキュリティ体制全体にどのような影響を与えると感じますか?Mac を使う上で必要なコンプライアンスのニーズを確保していますか?

Mac のセキュリティに疑問を抱いている、あるいはお使いの環境でさらに優れた保護機能を使用されたい場合は、お客様に最適な macOS のエンドポイントセキュリティリューションとして Jamf Protect をお勧めします。