メインコンテンツに移動

Apple のボリューム購入プログラムで賢くアプリを購入、配布。

一つのプログラム。一度の購入。限りない利点。

従業員が生産性を高めるのに必要としている物を配備

Jamf を Apple Volume Purchase Program (VPP) と統合することにより、App Store からアプリが一括購入できるようになるので、ユーザーが生産性を向上させるのに必要なリソースやツールをそこから得て、より良い実績を残せるようになります。

アプリ を組織基準に事前設置すると、Apple ID の入力なしで、簡単にMac、iPad、iPhone に直接配布することができます。

時代が変われば、アプリの在り方も変わります。アプリが適した人に確実に配布されるよう、必要に応じてライセンスをリアサイン。

誰もが高く評価するプログラム。

IT 利点

  • アプリ購入と配布を一点に集中
  • シンプルで融通の利くアプリを配置
  • アプリライセンスのリアサインと再配布で賢く節約
  • ユーザーの評価も楽しめます

ユーザー利点

  • IT チケットや、わずらわしい返済書類作業を抜きにソフトウェアを取得
  • お使いのデバイスを Jamf Pro か Jamf Now に登録するとすぐに、必要なアプリが自動的に入手できます
  • または、Jamf Pro Self Service のアプリカタログで、いつでも必要な時に、事前設定済みのアプリをダウンロードすることも可能です
  • 本当にここまで簡単だとは

Jamf Pro の内部に触れて、より良い Apple 経験に Jamf Pro がどう貢献するのかをご覧ください。

ただ説明を聞き流すだけにとどまらず、ぜひ Jamf Pro の無料テストドライブをお試しになってご意見をお聞かせください