ユーザ登録と Jamf Pro を使用した BYOD プログラムの構築, バージョン 10.17.0 以降

このガイドでは、Jamf Pro を使用してオーガニゼーション内に BYOD (Bring Your Own Device) プログラムを作成する方法について段階的に説明します。また、ユーザ登録を使用して登録された個人所有モバイルデバイスの Jamf Pro で利用可能な管理機能に関する情報も提供します。Jamf Pro 10.17.0 以降

最新バージョン:
10.39.0 以降
このドキュメントを利用可能なバージョン:
バージョン 10