Jamf Data Policy | コンテンツフィルタリング コンテンツフィルタリングを自動化、適用、加えて、データ消費量の管理

新しいレベルの管理機能

デバイス管理の基本を超えて、お客様環境におけるデバイスの使用方法をカスタマイズ、制御できます。高度な管理機能を活用して、利用規約を徹底、シャドーITを排除、業務デバイスでのリスクの高いコンテンツをブロックします。リアルタイム分析と詳細なレポートを用いてアプローチを微調整できます。

一貫したポリシーを施行して、管理を改善、費用対効果を高めます

従業員にいつでも、どこでも働ける自由を

従業員がどこでどのように働くにせよ、一貫したポリシーを適用することは課題のひとつです。YouTubeやNetflixといったストリーミングサービスの台頭により、データプールは急速に枯渇しつつあります。携帯電話のデータを積極的に管理することで予期せぬ超過料金の発生を防ぐとともに、ユーザが選択した働き方の柔軟性を維持します。

Jamf Data Policyが選ばれる理由

コンテンツフィルタリング-インテリジェントなルールを設定することで、許可されたウェブサイトのみにアクセスさせ、データ使用がコンプライアンスに準拠していることを確実にし、不正使用やコンプライアンス違反による法的リスクを低減します。

データ上限設定とアラート—上限を設定して、データ使用量がしきい値に達したときに通知を送ることができます。すべてのユーザと管理者向けに、完全にカスタマイズ可能なリアルタイムのアラートと通知を設定できます。

データの圧縮-データ消費増大に対してクリエイティブに対処します。パフォーマンスや生産性を低下させることなく、データをリアルタイムで圧縮することで使用量を削減します。

データローミング-位置情報に基づいたデータ使用を管理するためのポリシーを実装、適用します。予期せぬローミング料金の発生を防ぎ、従業員がどこに移動しても働けるようにします。

フルカスタマイズ-状況に応じたグループごとに適用するポリシーを構成して、デバイスのポリシー設定を異なるポリシー設定へと簡単に切り替えられます。さまざまなデバイスタイプまたは地域に合わせてポリシーを設定します。

任意のデバイスとオーナーシップモデル-iOS、iPadOS、Android、Windows 10デバイスに対応しており、ユーザは好みのモデルを使用して業務に最適な方法で仕事できます。

今すぐJamfを体験

すべてを自動化しましょう。

Jamf Data Policy

使用ポリシーとデータ消費を自動的に施行および管理
お問合せください