Jamf Threat Defense | Mobile Threat Defense ユーザ、デバイス、組織のデータを脅威から保護します

Apple向けモバイルエンドポイントセキュリティ

Appleの成長に伴い、高度な脅威対策が必要となっています

Appleは、最も安全で特別な設定なしに使用できるプラットフォームの1つを構築しています。しかし、Appleが急速に成長し、企業での採用が増えるにつれ、Appleは執拗な攻撃者たちの標的となっています。

Jamf Threat DefenseとJamfプラットフォームの組み合わせ

Jamf Threat DefenseとJamf Protectを組み合わせることで、Appleユーザを悪意ある攻撃から保護することに完全特化したソリューションが実現します。エンドユーザ体験への影響を最小限に抑えつつ、理想的なモバイルエンドポイントセキュリティを提供します。

Jamf Threat Defenseは、モバイル脅威の検知とゼロデイフィッシング対策により、iOSエンドポイントを危険から保護します。Jamf Protectは、macOSマルウェアを防御し、Mac特有の脅威を検出、修復することで、Macエンドポイントのコンプライアンスとアンチウイルスに関するニーズを満たします。

Jamf Threat Defenseが選ばれる理由

高度な機械学習-高度な機械学習と脅威インテリジェンスエンジンであるMI:RIAM.が、新しい脅威を識別、防御します。

ネットワーク内保護-お客様のデバイスが影響を受ける前に、フィッシングや悪意のあるドメインなどのゼロデイ脅威をリアルタイムでブロックします。

リアルタイムインサイト-直感的な管理ポータルでリスクに関するリアルタイムインサイトを取得し、それらを軽減するための自動化されたポリシーアクションを構成できます

比類ない統合-お客様のセキュリティ投資を最適化し、JamfのRisk API、およびUEMやSIEMとのパートナーシップを活用します

ユーザプライバシー-暗号化と個人情報フィッシングからの保護により、オンラインプライバシーを守ります。高度なプライバシー機能により、規制への遵守を実現します

あらゆるデバイスに対応-従業員持ち込みのデバイス(BYOD)であるか、企業が貸与したデバイスであるかにかかわらず、すべてのデバイスを保護します