Jamf Threat Labs 組織やユーザを危険にさらすセキュリティ脅威について調査

Jamf Threat Labsとは

Jamf Threat Labsは、豊富な経験を持つ脅威研究者、サイバーセキュリティ専門家、データ科学者から構成されており、セキュリティリスクの特定と修復においてJamfカスタマーをサポートします。Jamf Threat Labsは、以下のエリアにおいて豊富な経験を有します。

  • ペネトレーションテスト
  • ネットワーク監視
  • マルウェアの研究
  • アプリのリスク評価

Jamf Threat Labsは、独自の機械学習エンジンであるMI:RIAMを使って脆弱性や脅威、データ流出を継続的に追跡し、それまで知られていなかった注目度の高い新しいセキュリティ事象を数多く発見してきました。

最新情報 Threat Labsの最新レポート

Drawing off an iPhone with hacker hiding under an app as if they were removing a manhole cover.

:( Invalid text. Make sure this text has an even number of **

悪意のあるアクターがAppleのポップアップメッセージを模倣してユーザを欺く方法について解説します。

すべてのJamf Threat Labsコンテンツを読む

Jamf Threat Labsによるすべてのブログ記事をチェックする

現実に起こっている問題には現実的なソリューションが必要です

40%

信頼できるユーザによる未許可のシステムへのアクセスに起因するサイバー攻撃の割合

*2023年12月31日現在

大切なのは警戒を怠らないこと。 Threat Labsの最新レポート