個性を輝かせましょう

私たちは「社員は、ありのままの自分でいられる自由を与えられたときにのみ、最高の能力を発揮できる」と考えています。

世界各地にオフィスを構えているJamfには、文化、バックグラウンド、経験が見事に融合した多彩な人材が勤務しています。しかし、会社としてだけでなく、業界全体としても、まだまだ改善すべき点があることを認識しています。

そこで私たちは、私たちの企業理念である「Selflessness (無私)」と「Relentless self-improvement (絶え間ない自己改善)」の精神に基づき、ユニークな視点やアイデアを受け入れ、称賛しあえる環境を作ることに積極的に取り組んでいます。

そして#OneJamfとして、Jamfと地域社会のすべての人々が職場の内外において、ありのままの自分でいられる環境を作るために、変革のリーダーとなることを誓っています。

インクルージョン&ダイバーシティグローバル運営委員会

私たちは、職場における平等と公正さを実現するグローバルリーダーを目指しています。そのためには、すべての社員が、自分のユニークなアイデアやニーズを自由に表現できる環境を作ることが大事だと考えています。

Jamfのインクルージョン&ダイバーシティグローバル運営委員会の目標は、社員が安心して自分の考えを表現でき、情熱を持ってプロジェクトやグループをリードすることができ、そして職場でのインクルージョンやダイバーシティに関する問題についてのアクションを、安心して起こせるように支援することです。

従業員リソースグループ

従業員リソースグループ(ERG)は、エンパワーメントと文化教育のための安全な環境を提供し、意識を高めて従業員に変化をもたらす力を与えています。オフィスでもリモートワークでも、Jamfが誰もが安心して成功できる場所であるように、従業員が自ら声をあげて実際に行動し、変化を起こすことを奨励しています。

Womxn@Jamf

Womxn@Jamfは、Jamfのすべてのジェンダー、特に女性がジェンダーの公正性を高められることを目指しています。私たちの目標は、すべての人が自分の可能性を最大限に発揮できるコミュニティと文化を育むことです。

Womxn@Jamfへの私たちの支援

  • Womxn@Jamfメンターシッププログラムを通じて、キャリアップのための道筋、プロフェッショナルな関係を構築する機会、そしてプロフェッショナル
  • スキルを開発するためのリソース· 交渉、リーダーシップ、パブリックスピーチ、ファイナンスなどをテーマにした専門性の向上とスキルアップのためのトレーニング
  • 多様な知見やフィードバックを共有し、議論できるコミュニティ
  • 職場での課題や困難について話し、革新的な解決方法を提案できる環境
  • Womxnの活躍の歴史や、重要な節目を祝うイベント

なぜ「women」ではなく「womxn」なのでしょう?

この「womxn」という綴りには、女性という概念が歴史的に排除されるようにしてきた人々を示唆しています。この綴りを使うことで、私たちの環境とプラットフォームはすべての人々に開かれていると示し、また、すべてのジェンダー、アイデンティティを尊重できる代名詞として使用しています。

Accessibility@Jamf

Accessibility@Jamfでは、違いがあるからこそチームがより強くなれることを理解し合えるよう、互いに歩み寄れるサポートしています。

Accessibility@Jamfの活動

  • アクセシビリティに関する活発な議論とソートリーダーシップ
  • 職場におけるアクセシビリティに関する教育活動や講演会
  • 地域貢献・ボランティア活動
  • アクセシビリティ意識向上のためのリソース提供
  • 地域社会と連携してニューロ・ダイバーシティ・コミュニティ支援

The Shades of Jamf

Shades of Jamfは、誰もが自由に堂々とありのままの自分自身を表現できるリソースと安全な環境を提供しています。また、私たちの多様性を引き出すことを重視し、人々が学び、向き合い、アイデアを共有し、高みを目指すためのプラットフォームを提供しています。私たちは、今まで軽視されてきた有色人種の人々が声を上げる機会を作り、サポートされていると感じられるような安全な環境を作り、学ぶ機会を提供するネットワーキングイベントを開催します。

  • 職場における課題や機会についての話し合い
  • これらの課題を一緒に克服するためのコラボレーションや対話
  • ネットワーク作り、コミュニティ構築、そして仲間とつながることができる環境
  • 体験を共有し、共感しあえるネットワークイベント
  • 誰もが声を上げられるように、学び、向上し、力を得られるような機会

#OneJamfとして、そして企業としての私たちのミッションは「Relentless self-improvement (絶え間ない自己改善)」です。その精神に基づき、私たちは、有色人種に対する偏見を変え、改善する必要があります。私たちは、障壁や固定観念を打ち破りたいと思っています。また、私たちが無意識の偏見を緩和するために、居心地の悪い会話をすることにも前向きです。

PROUD@Jamf

PROUD@Jamf は、すべてのLGBTQ+のJamfメンバーが、安心してありのままの自分を表現できるように支援しています。そして、関連する社会問題についてJamfコミュニティ全体の意識を高め、つながりを築くことを目的としています。

Proud@Jamfへの私たちの支援

  • Jamfが主催するLGBTQ+コミュニティとの話し合い
  • DJによるバーチャルダンスパーティやハッピーアワーなどのイベント
  • ほかのJamfメンバーと連携できるような安全な環境
  • 信条、肌の色、ジェンダーや志向に関係なく、すべての人が自己表現をして受け入れられる環境

私たちのミッションは、明確にインクルージョンとダイバーシティに根差しています。各コミュニティにいる世界中のJamfメンバーを支援し、すべての声に力を与えるという使命で結ばれています。私たちは多種多様な個人が集まった大きなグループであり、不屈の精神とワクワクした気持ちに支えられています。Jamfは、グローバルで、職場における平等と公正さを実現するリーダーを目指していきます。