Jamfでのキャリア テクノロジーを推進力に自分らしく輝ける環境 

一番働きやすい環境で働く

Jamfでは、社員ひとりひとりが自分にとってベストな働き方を実現できるように、選択式のオフィスモデルを採用しています。オフィスで働くのがもっとも効果的だと考える人もいれば、自宅、カフェ、または屋外で働くことを好む人もいるでしょう。個性の数だけ、さまざまな働くスタイルが存在します。コミュニティやコラボレーションの舞台として、または他社では得られない充実したアメニティを求めて、世界各地にあるJamfのオフィスへ出向く人もいれば、同僚たちとリモートでつながるスタイルを選ぶ人もいます。もちろん、状況に合わせて2つのスタイルを組み合わせて働くことも可能です。どこにいても、私たちは#OneJamfであり、一緒に成功を掴む仲間です。生き生きとした会社を作るのは生き生きと働く社員だとJamfは考えます。

働くスタイルは違っていても、私たちはみな同じゴールに向かっています。生徒を教える先生、患者さんのケアをする看護師、成功を目指すビジネスなどが、テクノロジーの恩恵を受けられるよう支援することです。

Jamfは社員の「役職」よりも「人間性」を大切にしています。世界中で働くJamfの社員の仲間になりませんか?

A Jamf employee using a MacBook covered in stickers smiles at a colleague.

Jamfには、自由な発想をする人、行動力とやる気のある人、そして困難な状況を打開する人たちが集まっています

Jamfは何をおいても、まずは人ありきの企業です。お客様、従業員、地域社会、そして世界のために正しいと思ったことをするのが私たちです。私たちは、世界一優れたAppleデバイス管理ソリューションの仕事に携わりながら、全世界で数万のお客様のテクノロジーをシンプルにすることに誇りを持っています。私たちは互いに信頼し合い、その信頼を保つために、一生懸命働いています。

もしあなたが、完璧なものなどこの世に存在せず、ただ改善あるのみであることに気付いているチームプレーヤーなら。
誰かを非難したり、責任を転嫁したりするのを良しとしないなら。
さまざまな生き方や働き方を尊重し、受け入れるなら。
失敗した人を助けようとし、成功を仲間と分かち合うことが大好きなら。

ぜひ私たちの仲間になりませんか?

Blue-black background.

Jamfの企業文化

Jamfでは、一人一人が自分ではない誰かのためを思っています

Jamfは何よりも人を一番に考えます。テクノロジーは人に貢献するためのものであると信じているからです。そして、私たちは、切磋琢磨して高め合います。協力し、一緒に働き、何があろうと助け合います。 

私たちはあくなき向上心を持ち、自己研鑽に努めます

私たちは「Selflessness(自分ではない誰かのために)」と「Relentless self-improvement(あくなき向上心)」の言葉に基づいて行動し、自由な発想で改善策を見つけ、問題を解決します。もちろん、好奇心も私たちを常に改善させる原動力ですが、私たちは周りの人のことを第一に思い、自己研鑽に励みます。自己中心的でいては、仲間と共に大きな問題に取り組むことはできません。

私たちは、人々が本当の自分自身でありながら成長する自由を信じています

シンプルに、ご自身のままでいてください。私たちは、人々の違いがもたらす様々な視点やアイデアを重視し、私たち全員がそれぞれの生き方と働き方を受け入れます。インスピレーションがタイムカードを押すことはありませんし、成功するために机に縛り付けられる必要はありません。仕事を成功させると信頼され、成長することができるのは、自分らしく取り組むための自由を与えられているからです。

ローカルの意見であっても、グローバルな議論へと発展することを理解しています

私たちは大きな組織かもしれませんが、うぬぼれてはいません。私たちの創造力と創造し続ける力は無限大です。組織のどこで大きなアイデアが生まれるか分かりませんから、誰もがインパクトを与えられるような環境を用意しています。最高の自分でいれば、おのずと最高の仕事ができます。飛び越えなくてはならない障害はありません。成功の階段を上るだけです。

Collage of Jamfs of varying ages, genders, ethnicities and abilities

Jamfは多様性を大切にします

Jamfのイノベーションやコラボレーションにとって、ひとりひとりの声が重要です。そのため私たちは、常に多種多様な物事の見方に耳を傾け、尊重しています。また、Jamfのすべての人々が働きながら心地良く本当の自分自身でいられるように、私たちは学び、関わり、成長しようと努めています。

従業員主導のグローバルなインクルージョン&ダイバーシティ(I&D)運営委員会とI&Dリソースグループは、従業員がJamfで変化を生み出す力を発揮できるよう支援しています。

より包括的で多種多様であろうとする私たちの取り組みは、決して終わることはありません。そして、あなたの助けが必要です。

私たちのチームの一員となり、あなたの個性を輝かせてください。

Jamfのインクルージョン

Jamfが働きがいのある会社である理由 私たちは、本来の自分のままで自分に合った働き方ができる、自由なJamfの企業文化を誇りに思っています

皆さんに最高の自分であり続け、最高の仕事をしていただくために応援します
*2023年6月30日現在

Connect with us.

ソーシャルメディアを通じて、#OneJamfの意義を知ってください。または、採用情報についてメールでお問い合わせください。

Email Jamf | Jamf Instagram | Jamf LinkedIn | Jamf Facebook