Jamf ブログ

K-12 教育カテゴリーの投稿

モバイルセキュリティの意味

モバイルフリートのセキュアな運用は、デスクトップコンピュータの運用と多くの共通点を持ちますが、モバイルテクノロジー特有の要因によって大きく異なる場合があります。このブログでは、このような要因について以下の点を中心に詳しく説明します。

Jamfがサポートするプラットフォーム

脅威は休みなく襲ってきます。特定のデバイスやプラットフォームだけに絞らず、無差別に襲ってきます。そのため、エンタープライズにおけるセキュリティ戦略もすべてのプラットフォームを一様にカバーすべきだと考えがちですが...

プロの考え:これは間違っています。

脅威アクターは人々がこのことに気づかないことを願っていますが、あいにくJamfはすでに理解しています。このブログでは、単一のデバイスタイプやプラットフォームだけでなく複数のプラットフォームに対応し、進化する組織のフリートを狙った脅威からの包括的な保護を提供してくれる総合的なセキュリティソリューションが不可欠である理由について説明します。

Jamfへの簡単な移行

モバイルデバイス管理(MDM)ソリューションを変えることは、場合によっては組織に大きなメリットをもたらします。特に、既存のソリューションが組織の技術およびセキュリティ要件を満たさず、急激に増えるデバイスに対応するために必要な柔軟性や拡張性を持ち合わせていない場合はなおさらです。このブログでは、ユーザの生産性を維持しながら、既存のMDMプロバイダからJamf Proへの移行をデバイスのワイプや再登録なしで簡単に行う方法について説明します。簡単な3つのステップでこの目標を達成する方法についてぜひご覧ください。

教育業界におけるサイバーセキュリティ支援

教育機関は、個人情報を盗もうと企むサイバー犯罪者に人気のターゲットです。このブログでは、生徒やネットワークをサイバー脅威から守りつつ、デジタル市民を育む方法について説明します。

ITセキュリティ専門家のためのガイド:セキュリティフレームワークを理解する

このブログでは、セキュリティフレームワークとは何か、その重要性、そして組織でデバイスのセキュアな運用を行う上でセキュリティフレームワークが果たす重要な役割について解説します。具体的には、リスク管理を確立することの大切さやコンプライアンスのベストプラクティスに加え、組織のニーズにあったセキュリティフレームワークを基盤に、デバイス管理とアイデンティティ管理、そしてエンドポイントのセキュリティをJamfのセキュリティソリューションで一体化させる方法について詳しく見ていきます。

AIのセキュリティリスク

このブログでは、ビジネス運営においてAIが発揮し得るパワーについて、そこに潜むセキュリティリスクに目を光らせながら見ていくと同時に、重要なセキュリティ上のリスクについて深掘りしていきます。

業界最新のバズワードである「AI」について耳にしない日はないと言ってもいいでしょう。しかし、AIはただの流行語ではなく、農業からヘルスケアまで、多くのビジネスに計り知れないメリットを提供する可能性を秘めたテクノロジーです。そして、すべてのテクノロジーがそうであるように、AIにもセキュリティリスクというデメリットがあります。ですが、心配はいりません。このブログでは、特に深刻なセキュリティリスクに触れるとともに、リスクを軽減してAIベースモデルを安全かつ倫理的に使用するための前向きな戦略について考えていきます。

オンデバイスのコンテンツフィルタリングで学校のネット環境をさらに安全に

iPadを採用する教育機関が増える中、デバイスのセキュアな運用や生徒の安全を強化する方法を求める声も大きくなっています。そんな時に役立つのが、学校におけるウェブフィルタリングをさらに強化してくれる、オンデバイスのコンテンツフィルタリングです。

Jamf SchoolとJamf Pro:どちらを選ぶべき?

すべての学校や教育者がテクノロジーに対して同じニーズを持っているとは限りません。私たちが教育現場におけるAppleデバイスの管理ソリューションとして、Jamf ProとJamf Schoolの2種類を提供しているのはそのためです。どちらも豊富な教育ツールを提供しており、大規模な導入や高度な構成にも対応しています。このブログでは、それぞれの教育機関に合ったソリューションを見つける方法について説明します。

ブログ購読

マーケットトレンド、Apple の最新情報、Jamf のニュースをメールでお届けします。

当社がお客様の情報をどのように収集、利用、移転、および保存するかに関しては、プライバシーポリシーをご参照ください。