メインコンテンツに移動

選択力をビジネスに導入

従業員が満足し、最も生産的になれるようにしましょう。

従業員の作業効率を上げ、暮らしを少し楽にしましょう。

現在ではこれまで以上に、従業員側が職場で使用するテクノロジーやツールに関して意見をもっています。と同時に、組織側は、求人を行って従業員の時間と能力を最大限に活かすベストな方法は、従業員に快適な環境を提供することであることに気付いています。

従業員選択プログラムとは?

従業員選択テクノロジープログラムを導入している企業は、従業員に対して 1 種類のデバイスを押し付けようとせずに、従業員が仕事用にさまざまなブランドのコンピュータハードウェアおよび/またはモバイルデバイスを選択できるようにしています。そのような企業はコンピュータハードウェアとモバイルデバイスの両方の選択を可能にしています。そのメリットとして、従業員が自分の使用するテクノロジーに自信を持っていると、ヘルプデスクに支援を求めて電話する傾向が低くなります。

Jamf と一緒により良い従業員選択体験を提供しましょう。

準備が整ったら、今すぐ弊社までお問い合わせください。無料で従業員選択に関するアセスメントを実施いたします。

弊社の最新の Apple 管理ソリューションが従来の Apple 体験の拡大にどう役立つのかをご覧ください。

Jamf が職場用 Apple プログラムの成功をお手伝いいたします。

Apple は企業にかなり普及しています。iPhone はビジネスの代名詞となり、Mac は従業員に選択権がある場合に選ばれるコンピュータであり続けています。

お客様が従業員からの Mac の需要が増加傾向にあることを把握している多くの方の一人であるなら、 Apple と Jamf がベストプラクティスとガイドラインの導入のお手伝いをし、従業員選択プログラムの導入がスムーズに進むようにいたします。

例えば、Apple は iOS および Mac の従業員用スターターガイドを発行いたしました。このような iBook を Jamf Self Service に展開し、全従業員が必要に応じてアクセスできるようにすることができます。それをさらに発展させ、Jamf Pro を活用して在庫データに基づいた方針を展開し、従業員に通知を送信し、デバイスの更新の準備が整った時に新しいハードウェアを依頼できるようにすることも可能です。

詳細

270
$270 IBM が各従業員に PC よりも Mac を選ばせることで節約できた費用
72%
72% 組織の福利にとって選択プログラムは重要であると答えた被雇用者の割合
61%
61% Jamf 調査で、企業は従業員デバイス選択プログラムを推進していると答えた人の割合

お客様の従業員が自分のデバイスを選択するのと同じくらい管理ツールにも自信を持ちましょう。

自動導入

Jamf ProJamf Now は Apple の Device Enrollment Program(DEP)を利用することで、登録に全く手間がかからなくなりました。Apple を選んだ従業員は、箱を開けてすぐに使用できます。

ユーザーの自主性

サポート費が削減され、ユーザーはカスタムの法人向けアプリストアから、 IT 部門の承認を受けたアプリ、設定、リソースに自分でアクセスできます。

スケーラブルソリューション

Apple の導入台数が 25 台であっても 250,000 台であっても、1 つ 1 つ手順を踏むことで、Jamf はお客様の組織とともに成長を重ね、お客様のすべての管理ニーズに 1 つのソリューションで対応いたします。

Windows の統合

お客様の環境が Mac や Windows で構成されている場合、Jamf Pro と Microsoft Enterprise Mobility + Security(EMS)を組み合わせて、Azure AD 認証が設定されたアプリケーションにアクセスする Mac デバイスのコンプライアンス管理を自動化しましょう。

セキュリティおよびコンプライアンス

Apple デバイスの安全を確保し、暗号化キーの追跡します。暗号化ステータスに関する監査や報告も簡単に実施できます。サードパーティーのユーティリティをインストールする必要がなく、MacOS や iOS のアップグレード時に互換性を気にする必要もありません。

相談しましょう

従業員選択プログラムの展開と管理に関するベストプラクティスを最大の Apple IT コミュニティである Jamf Nation で探しましょう。あるいは、Apple にご相談ください。