Jamf Training Pass

Jamf Proを習得する一番お得な方法

トレーニングパスは、ITプロフェッショナルへ向けたJamf Proの認定資格を取得する為の、コストパフォーマンスの良い年間サブスクリプションです。こちらのトレーニングパスには、組織向けと個人様向けの2種類があります。

組織向けトレーニングパス

  • 組織内の5名まで共有可能です。
  • トレーニングパスは一度に一名のみが使用可能です。それに伴い、一つのコースにつき一つの座席のみが予約可能となります。
  • インストラクター主導のトレーニングコースや認定再試験に登録できます。
  • 異なる複数の組織間で共有することはできません。

個人向けトレーニングパス

  • 個人様に発行されます。
  • インストラクター主導のトレーニングコースや認定再試験に登録できます。
  • 譲渡不可です。
  • 組織内で共有することはできません。

ご購入後のご利用方法

  • Jamf Nation Storeでオープンコースを見つけてください。
  • Jamf Nation経由で登録します。
  • 利用可能なコースを表示すると、「トレーニングパスに登録」ボタンが表示されます。 このボタンを選択するとお客様自身または組織のどなたをコースに登録することができます。 「トレーニングパスに登録する」オプションが表示されない場合は、カスタマーサクセスマネージャーに連絡してください。
  • こちらのJamfのカスタマーサクセスチームから登録してください。
  • コースへ登録が完了すると、コースの詳細(日付、時間、要件など)が記載された登録確認メールが送信されます。事前に登録された参加者様のみがクラスに参加できますのでご注意ください。

注意事項

  • 最短でも一年からのサブスクリプションが必要です。一度に複数のサブスクリプションを購入することも可能です。
  • 購入日から1年間有効です。
  • 期間中に2回以上の(※)キャンセルや、(※2)不参加の場合、トレーニングパスは無効になり今後登録出来なくなります。
  • トレーニングコースまたは認定試験の再テストに参加するために事前登録する必要があります。
  • トレーニングコースまたは認定試験の再テストを登録、登録、および参加するには、トレーニングコースの5日間すべてを通じてサブスクリプションがアクティブ/有効である必要があります。
  • (※)トレーニングコースまたは認定試験の再テストの開始の10営業日以内にキャンセルされた場合。

    (※2) トレーニングコースの1日目と2日目、または認定試験の再テストに不在の場合、お客様はクラス名簿から削除されます。

    その他ご不明な点がございましたら当社のトレーニング ポリシーで詳細をご覧ください。

Training Passコースの日程や価格をチェックしてみませんか?